ぶら下がりゴトを詳しく説明。

パチンコ店で行われているゴトに関するゴト情報を掲載しています。
ゴト行為は不正ですので、真似してはいけません。

●ぶら下がりゴト

パチンコ台、パチスロ機両方で行われているゴト行為です。
パチンコ台やパチスロ機の内部の主基板と呼ばれる場所以外に不正な部品を取り付けてゴト行為を行います。

ぶら下がりゴトは機械の内部にあるハーネスやセレクタといったものに取り付けなければならないため、単独行為はほとんどありません。
複数人で台を取り囲んで壁を作り、その壁の内側で機械を開けて不正部品を取り付ける人がいます。

通常は不審な行動になるため目立ちますが、近年では閉店したパチンコ屋に忍び込んで取り付けを行うといった悪質なゴト師が目立っています。
また、共犯者がパチンコ台やパチスロ台をエラー状態にして店員を呼び寄せているあいだに取り付けを行うなど、複数人による犯行が一般的です。
取り付けかたもさまざまあるため、パチンコ屋によるきちんとした管理体制も必要であると言われています。

さらに、ぶら下がりゴトに使用するための不正部品がネットオークションで出品されている場合がまれにあります。
出品者も落札者も逮捕となる可能性があるため、絶対に手を出さないようにしてください。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ゴト情報に関する記事を詳しく掲載しています。 All Rights Reserved.